バッチフラワーレメディー

バッチフラワーレメディーは、感情のバランスを整え、心身ともにすこやかに過ごせるよう、主に飲用する植物の癒しのエネルギーを含んだ水です。

 

イギリスの高名な医師、エドワード・バッチ博士によって、1930年代に開発、体系化されました。


当時時、免疫学、細菌学の分野で大きな功績をおさめ、
ホメオパスでもあったエドワード・バッチ博士は、病気と心の健康状態が密接に関わっていることに気づき、身体が健康でいるために、まずは感情のバランスを整えることが必要だと考えました。

ホリスティックな視点から人間をとらえ、その世界観を基に、やがて植物から作られた38種類のレメディを完成させました。

バッチフラワーレメディ-は、それぞれが異なった感情に対応し、緩やかに心のバランスを整え、精神の安定をもたらすよう、助けていくものです。

 

シンプルで安全で、世代を問わず使えるため、70年以上たった今も、英国をはじめ、世界各地で愛用されてされています。

 

 バッチフラワーレメディは医療に変わるものではなく、薬品でもありませんが、治療を円滑に進める補助として、取り入れる医療従事者も増えています。

コンサルテーションのご案内

Angel Lampでは、

お客様との対話に基づくコンサルテーションを大切にしています。 

 

家庭や職場での人間関係や感情についてお話をうかがいながら、レメディを選ぶお手伝いをさせていただきます。

 

その時々の感情や自分の中の状態を静かに見つめたり、変化を観察しながらご自身と向き合って行く時間を大切にしていただくとともに、穏やかに変容をもたらす花の癒しをぜひご体験ください。

完全予約制

(名古屋市近郊・女性の方のみお受けいたします。)

 

1セッション

初回 70分  7000円 

(ボトル・カードリーディング付き)

 

2回目以降 60分  5000円

(カードリーディング付き)

 コンサルテーション後に、数週間分のマイボトルを作り、お持ち帰りいただけます。

※カードリーディングはバッチフラワーレメディのコンサルテーションとは別メニューです。

Angel Lampのバッチフラワーコンサルテーションでは、カードリーディングによってレメディを選ぶことはございません

主なセッション会場

アイリス愛知 ラウンジ:名古屋市中区丸の内2-5-10

隠れ家ギャラリーえん:名古屋市南区呼続一丁目10-23

K.COLY-COLY :日進市 赤池町箕ノ手2-1521

・ファミリーレストラン・カフェなど

 

お申し込み・お問い合わせ

バッチフラワーレメディ体験講座

主な内容

・バッチフラワーレメディとは?

・バッチフラワーレメディの選び方

・ボトル作り

 

グループ講座(3名様以上開催 定員6名様)  

120分 お一人様 2500円

(お持ち帰りマイボトル・カードリーディング付き)

 

※カードリーディングはバッチフラワーレメディのコンサルテーションとは別メニューです。Angel Lampのバッチフラワーコンサルテーションでは、カードリーディングによってレメディを選ぶことはございません

 

主なセッション会場

・アイリス愛知 ラウンジ:名古屋市中区丸の内2-5-10

・蓮庵:名古屋市緑区相川3丁目19番地

など

お申し込み・お問い合わせ

 

BFRP 東海 プラクティショナーネットワーク・活動

バッチの遺産

「自分自身を癒せ」読書会 

 

 植物観察会~東山植物園

 

木曜会 

毎月1回 レメディ勉強会ほか 

 

レメディ研究部

毎月第3火曜日

リンク